和合一致



施術後の体のこと


ねむーい・・


起きたくなーい。



この久しぶりのドーンと来る疲労感はなんでだ??と、思った今朝。


…そうでした。昨日はわごいちの施術を受けさせていただいたのでした。

そう、揉み返しです。


わごいちのこの独特の揉み返しの出方に、施術を初めて受けられた方はビックリするかも知れません。

特にどこかが痛い訳でもないのに、おなかの中へと力が吸い取られるような疲労感。

しかも、昨日の私のおなかは酷かった。自覚あり。

ここ最近は摂生がだれてることを自分で薄々気付きながら、食べたい気持ちにブレーキをかけなかったり、お酒の美味しさに溺れたり…

でも、形だけを追ってきちきちにルールを作って縛り付けて、それを何とか守るような摂生の仕方は何か違う…と思っていたから。

本当は、先日の腹六分目はどんな量??で書いたように心とおなかと私が納得してお箸を置ける、それがちゃんと摂生に繋がっているような日々が良い。


受けた施術は丹足も手技も、肝臓の辺りが痛くて痛くて…自覚はとっても有ります。

肝臓はアルコール分解を担当、栄養の貯蔵庫の役割、そして休息させるには睡眠が一番。

全てガタガタでしたから。


昨日お布団に入るや否やぐーっと深く寝て、寝過ぎたんじゃないかと飛び起きると朝の5時。

これだけ、深い眠りに入るのも施術の効果です。

そしたら、もう一寝入り…とすると、もう起きなきゃいけないのに、と思いながら冒頭の疲労感に襲われたのです。


さて、これをきっかけにあまあまな自分にカツを入れよう。



リセット??いえいえ、これまでの生き方はそんな簡単にチャラになるものではありません。これまでも積み上げて来た私ごと、積み上げて行くのです。


怠けて足手まといでいたら、どこにも進めなくなってしまうから、ね。








池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-03-18 10:57 | 体質改善と生活習慣 | Comments(0)
<< 生理の周期は月のリズム 鳥は丹足を外さない >>


大阪の「わごいち」は、自分のおなかと向き合いながら心底‥いや、ハラの底から元気を作る整体院です。ブログ毎日更新してまーす!
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
ご夫婦二人で呼吸を合わせて
at 2017-10-23 11:04
本日の幽芯姿勢講座は開催いた..
at 2017-10-22 10:00
工夫とはなんぞや
at 2017-10-21 10:04
健康は毎日の中で作られる
at 2017-10-20 10:04
雨、雨、雨
at 2017-10-19 10:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧