和合一致



2017年 05月 15日 ( 1 )


ゲップ出ていますか?


「最近ゲップがよく出るんですけれど、ゲップって出る方が良いんですか?出ない方が良いんですか??」

と、施術中に聞かれることがあります。


ゲップが長らく出ていなかったのに、わごいちに通い始めておなかの不調が改善していくうちに、なぜかゲップが良く出るようになって、あまりに何度もゲップが出るものだから、心配になって来たそうです。


そもそもゲップとは、胃の中のガスが増えすぎてしまったときに、溢れる空気が食道を逆流して口からゲップとして吐き出される、という「生理現象」です。咳やくしゃみと同じですね。


「胃の中のガスが増えすぎてしまったとき」という事は、ゲップが出るのは胃にガスが溜まっているということ。

胃はガスが溜まることをとても嫌います。ゲップによってガス抜きをするという事は、おなかにとってとても大事だという事になります。


「じゃあ、ゲップがあまり出ない私は、胃にガスが溜まっていないということね。」


‥と、思っているあなた!ちょっと待ってください!!


ゲップが出ないから健康と思っているあなたの胃は胃下垂である、もしくは胃拡張を起こしているかも知れません。


どういうことかと言うと・・・


胃下垂である場合、


a0352194_09040971.png


胃が下にズドーンっと落ちる分、無理に伸ばされていて食道までが遠く、空気を出し切れない。また胃下垂になっている胃の多くは胃の壁の筋肉が萎縮していて弾力がありません。


一方、胃拡張である場合、


a0352194_09035960.png


慢性的に胃が大きくなっている為に、胃が常に無理矢理に引き伸ばされているような状態。こちらも胃の壁の筋肉は弾力を失っていしまい、長らく縮まることを忘れてしまっています。

胃下垂にしろ胃拡張にしろ、どちらの場合も胃の筋肉は弾力を失っています。伸び縮みする弾力があるからこそ、ゲップでガスを吐き出すことが出来るのです。

ですから、胃下垂や胃拡張を起こし、胃が元気に動けないような状態ではゲップが出そうで出ず、喉が詰まる感じがしたり、常に違和感を感じるということになるのです。

そのような症状の人が、わごいちに通い胃が本来の元気を取り戻していくと、これまで出せなかったゲップも自力で出せるようになり、胃の中に溜まるガスを抜くことができるので、胃はより元気になります。



「そう言えば‥長らくゲップが出ていない気がする‥」



というあなたは、一度自分のおなかの中を知ってみませんか??


今日5月15日はご新規様予約受付の日です。
ご希望の方はこちらからどうぞ。↓↓↓↓









池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
by wago-ichi | 2017-05-15 10:01 | 症例・内臓系 | Comments(0)


大阪の「わごいち」は、自分のおなかと向き合いながら心底‥いや、ハラの底から元気を作る整体院です。ブログ毎日更新してまーす!
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
ご夫婦二人で呼吸を合わせて
at 2017-10-23 11:04
本日の幽芯姿勢講座は開催いた..
at 2017-10-22 10:00
工夫とはなんぞや
at 2017-10-21 10:04
健康は毎日の中で作られる
at 2017-10-20 10:04
雨、雨、雨
at 2017-10-19 10:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧