和合一致



2017年 05月 18日 ( 1 )


「踏み合いっこ体験会」残すところ、あと1回ですー!!


a0352194_09090628.jpg


こちら先日の体験会の様子です。
4月から始まった体験会もいよいよ、終盤になりました。

この日の体験会には、「友人を見よう見まねで踏んでみたのですが、"ヘタクソ"と言われてしまって、この機会にちゃんと丹足を教えてもらおうと参加しました。」と、そのご友人の方を連れて、ご参加下さった方もいました。


丹足の動きの一番の特徴は、なんと言っても"おなかから足がニョキッと伸びていて、おなかで踏む感覚"、この体の使い方が出来るかどうかがミソです。


相手の体を踏んでいる「踏み足」を、チョイチョイと動かしているのでは決してないのです。


けれど、その動きが難しいんですよね。。。

なぜなら、私たちの今の便利な暮らしの中では、この「おなかを使う」動きをする機会が本当に少なくなっています。

これまでの体験会にご参加下さった方々も、「この使い方ができるようになったら、丹足している人の方が絶対に健康になりますね!!」と、言われることがありました。

皆さん、実際に丹足をしてみることで本能的に、その事を感じるようなのです。

だから、熱くってもしんどくっても夢中になってしまう。


a0352194_09094449.jpg

こちらでも、「門人さんにアドバイスいただいた通りに踏むと、一気に全身から汗が噴き出してきました…!!」という声が。

そうそう、末端の足先だけ動かして踏むのではないのですよー。「おなかで踏む」のです。おなかを中心に全身運動で行う丹足だから、体の芯から汗をかきます。


a0352194_08521875.jpg


はじめは、思考が先立って踏んでいる足先がついつい動いてしまっていましたが、丹足の醍醐味である「踏んで、踏まれて。」を、繰り返している内に、皆さんの動きが少しずつ変わっていきます。


ちょっとコツが解れば上手くなる・・・

‥コツというか、体の使い方なのですね。この丹足が上手くなる為の体の使い方は、現代では忘れられている動きです‥本当に。

それを、頭であれこれと理論立てて考えなくっても、丹足でお互いに一生懸命に相手をほぐそうとする中で、おなかから中心に体を使う全身運動が出来るようになってくるのです。


a0352194_09083591.jpg

だから、丹足は面白いんです。
丹足ってすごい!

ご参加いただいた皆さん、本当にその事を感じられるようで、

a0352194_10064659.jpg


「1回目より2回目、2回目より3回目が、一番面白かったです!」と、感想を伝えて下さった方もいました。

踏めば踏むほどに、楽しくなる丹足。
そして、踏まれて癒される効果も常に同時に行われるのが丹足。


a0352194_09354797.jpg


この体験会を通して、改めて私もその事を実感しております。

はじめの動きと随分変わってきていますよ、体験者の皆さん。冒頭の、参加者の方も始まりと終わりでは、随分と丹足姿勢が変わり上手に踏まれていましたよー。



誰でも出来る丹足。
「わたしには無理じゃないかしら‥」なんて、心配ご無用です。

a0352194_10060988.jpg

残すところ、あと1回となった「踏み合いっこ体験会」。


5月20日(土)PM15:30~


お申込はこちらから→sensyokan@onaka.main.jp

泣いても笑ってもラスト1回!!






池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
by wago-ichi | 2017-05-18 17:15 | 千照館・丹足 | Comments(0)


 大阪は本町、わごいちでは整体師として、千照館では指導員として務める日々を綴る、公式ブログです。
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
解り合いたい
at 2017-08-22 10:03
巳のお守り
at 2017-08-21 10:05
山口のお酒と言えば五橋なんです
at 2017-08-20 10:30
ブログを紹介していただきました!
at 2017-08-19 17:39
朝練かぁ‥
at 2017-08-18 10:53
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧