和合一致



2017年 08月 15日 ( 1 )


慰安旅行in大分「お酒編」



レポート第2弾は「お酒」について。

お酒大好きな私ですが、10年前と随分飲み方向き合い方が大きく変わったと思います。

20代はまさに"浴びるように"お酒を飲んでいました。

いただいたお給料のほとんどはお酒代に消えていたと思います。ヒドイときは朝まで常にグラスを空けることなく、同じ水分を飲むならソフトドリンクは勿体ないとアルコールをチョイス。

まさに"日頃の仕事を忘れる為"に飲んでいたような感じです。その為に、あくせく働いていただいたお給料をまき散らす、何の為に働いているのか、何の為に使っているのか解らない…、そんな飲み方でした。


今でもお酒は大好きです。

師匠も女将さんも紙鳶さんも、みんなお酒が大好きです。(女将さんだけは"下戸"でほとんど飲めませんが‥)

だから、本当に一緒に良く飲みます。ひと月内でお酒をいただく機会はわごいちファミリーとご一緒させていただくことが一番多いでしょう。

けれど、あの20代の頃のように浴びるようには飲みません。
なぜなら、後にも先にも考えることがあるからです。

酔って何にも覚えていないなんてことになってしまったら、その日の大事な会話の中身まで忘れてしまう。

大分でのお酒のはじまりは麦焼酎「二階堂」。


a0352194_09013618.jpg


私、もともと焼酎は芋が好き。

わごいちに入って炭酸は胃が苦手だからとビールを止めて、師匠の愛する日本酒に出会い、こんなに美味しいお酒があったのかとハマり、日本酒とワインを好んで飲むようになるとそれまで飲み続けていた焼酎が飲みづらくなってしまいました。


あの度数の高いアルコールが胃にしんどくなっていたようです。けれど、ここ最近再び焼酎が美味しく感じられるようになってきたのです。


「郷に入らば郷に従え」で、大分県が「二階堂」押しなら、それをいただこうと飲んでみると…、ええ??麦焼酎てこんなに美味しいの??と驚かされました。


こうして皆で一緒にいただくお酒と美味しいお料理を前に話す中に、師匠が、女将さんが、紙鳶さんが、何気なく漏らす言葉に、ハラ揉みのヒントがある、丹足のヒントがある、生き方のヒントがある‥。

a0352194_23115208.jpg
(船内での将棋対決 師匠VSお嬢さん)

先生として教える側に立つ際のヒントがある。面白いアイデアや発想のヒントが隠されている。まだ経験していない妻としてのこと、母親としてのこと‥数えきれない教えが飛び交うから、聞き逃してしまったら勿体無い。

それから、浴びるようにお酒を飲んで、体調を崩して翌日の施術のパフォーマンスが落ちたら‥皆さんに合わせる顔は、もうありませんから。


そういった日常の過ごし方、物事との向き合い方の一つ一つが、私のお酒との付き合いを変えてくれました。

a0352194_23124603.jpg
(旅館でも将棋対決 師匠VS紙鳶さん)



時にはありますよ。

パーッと酔ってしまうこと。調子に乗って失礼な発言をして後悔したり、その場の雰囲気を壊してしまったり‥。

そんなことをしてしまっても取り返しようがなくて、羽目を外し過ぎたことを後悔しても、結局損をするのは自分。評価を落とすのも自分です。

でも、その時に出るのは、ごまかしの効かない隠しきれない私の「本性」なのでしょう。

そんな自分と向き合い、また日々を進むしかありません。



そこまで解っていても旅の時ぐらい・・・


a0352194_19015464.jpg


・・・と。


帰りのフェリーで売店が閉まる3分前に、滑り込み成功。
お部屋はとっても快適で、贅沢な一人ずつの空間(こちらをご参考に)でビールを飲みながら今回の旅の事を振り返ったり、明日からのわごいちの事を考えてたり‥。


「旅の朝はビールで始まり、旅の終わりはビールで締める」


キャンプ場での朝ビールをバッチリ胃に納め、そしてこうして締める夜。

ここだけは、父の教えをしっかり継いでおります。



a0352194_23491315.jpg

(オリオンTシャツをペアルックで)

‥て、どこのビールのまわし者??!!

いえいえ、普段はビールはいただきませんよー!紙鳶さんに関してはビールは飲めませんから、皆さん悪しからず。






池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-08-15 10:17 | わごいちの日常 | Comments(0)


大阪の「わごいち」は、自分のおなかと向き合いながら心底‥いや、ハラの底から元気を作る整体院です。ブログ毎日更新してまーす!
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
ご夫婦二人で呼吸を合わせて
at 2017-10-23 11:04
本日の幽芯姿勢講座は開催いた..
at 2017-10-22 10:00
工夫とはなんぞや
at 2017-10-21 10:04
健康は毎日の中で作られる
at 2017-10-20 10:04
雨、雨、雨
at 2017-10-19 10:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧