和合一致



2017年 09月 01日 ( 1 )


簡単!生が美味しいゴーヤのツナ合え


9月に入りました。
朝晩が涼しくなってきた今日この頃、もう秋の入口ですね。

夏が去るのは速い!!

このぐらいの気温になると再び実成りが良くなるのが、

ゴーヤ!

院の近所でもたくさん実の付いたのを見かけることがあります♪
今日はこのゴーヤを使ったレシピをご紹介します。



簡単!
生が美味しいゴーヤのツナ和え

a0352194_17261311.jpg

材料(小鉢2つ分)
・ゴーヤ・・・・・・・1/2本
・ツナ缶・・・・・・・1缶
・お塩(塩麹でもOK)・・適量
・ごま・・・・・・・・適量



作り方
1.ゴーヤはワタをスプーンで取り除きスライスし、お塩を適量振りかけ、手で揉み込む。
 ※この時苦みが苦手な人は薄くスライス、好きな人は分厚くスライスで。

2.ツナを加える。油漬けのものはしっかりと油分を絞って。また、油不使用のスープ仕立てのものも汁気を切って使う。

3.味をみて、足りない分はお塩または塩麹で調整。
 
4.ごまを指で潰しながら入れ風味付けをして完成♪そのまま食べても美味しいし、タッパーに入れ冷蔵庫で少し寝かして、味が馴染んでからいただいても美味しいです。
 ※出て来た水分も旨味としてそのままいただきましょう



少し前までのゴーヤは本当にもう苦くて、(その苦みがハマるとたまらなくなってくるのですが。)生で使うのは難しかったのですが、今はそういったゴーヤに出会うことが難しいくらい苦みの少ないゴーヤが増えました。

だったら火も使わずそのまま調理して楽しちゃおうと。"苦みは旨味"とゴーヤをそのまま生かした今回のレシピ。

生には火を通すと壊れてしまう、野菜の持つ力が残っています。

そのままのゴーヤの食感と苦みを楽しんで、ゴーヤの力を丸ごといただきましょう♪





本日はご新規様予約受付の日です。
ご希望の方はこちらからどうぞ。
↓↓↓↓



池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-09-01 15:03 | 食べ物とおなか | Comments(0)


 大阪は本町、わごいちでは整体師として、千照館では指導員として務める日々を綴る、公式ブログです。
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧