和合一致



2017年 10月 08日 ( 1 )


わごいちのご近所さん⑥うさみ亭マツバヤ



わごいちのご近所さんシリーズも第6弾となりました。

今日は正真正銘、船場の老舗をご紹介したいと思います!!

a0352194_09170858.jpg


こちら、きつねうどん発祥のお店だということで知られていて、海外のお客様も多いようです。壁に貼られているメニューには「Tempura Udon」と案内があったり‥

a0352194_09171043.jpg


あとは「Ojiya Udon」も‥、この「おじやうどん」がこちらの看板メニューのようです。

毎月新潟から通院されている方ので、

「わごいちに来たら、ここの"おじやうどん"をいただいて帰るのがほんっとうに楽しみで!院長先生から、マツバヤさんのおうどんなら君のおなかも大丈夫だとお墨付きをいただいているから、安心していただけるんです。」

と、本当に嬉しそうにお話してくれました。


実は、私まだマツバヤさんのおうどんをいただいたことがない‥。「あの~、つちかさんからそのお話を聞いて‥」と、思わず師匠に所望していしまいました。





そして・・・


a0352194_09171285.jpg


じゃ~ん♪仕事終わりに「取材も兼ねて」と、連れてきていただきました。

ひと口いただいたら、昆布と鰹のお出汁がぷわ~‥っと広がり、「はぁ~‥落ち着く~。」という言葉が思わず漏れ出ます。

近頃は「うちはちゃんと出汁にこだわってます」というお店であっても、お醤油や味醂などの調味料に添加物が入っていたり、必要以上に濃い味付けであったり甘かったり‥。

こうしておなかの底から「美味しい」と満たされるお店が減ってきたように感じていました。


「おうどんの出汁も親子丼のつゆも本当に美味しいです。甘みで誤魔化すようなことをされていないお出汁を久しぶりにいただいたように思います。美味しかった~!」

と、わごいちの胃弱代表・紙鳶さんも感動していました。


a0352194_09171314.jpg


立派な神棚がきちんと祀られているお店に久しぶりに触れたように思います。榊も立派に生けられていました。

こうして街に何十年と愛され続けている老舗がある。そして、愛されるにはその理由があるのですね。

つちかちゃん、機会をいただき有難うございます!

いや~・・・美味しかった。満たされた~。



ご馳走さまでございました。


営業時間とメニューはこちら。
↓↓↓

a0352194_09171541.jpg





☆店舗紹介☆



池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。


<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
by wago-ichi | 2017-10-08 10:28 | わごいちのご近所さん | Comments(0)


大阪の「わごいち」は、自分のおなかと向き合いながら心底‥いや、ハラの底から元気を作る整体院です。ブログ毎日更新してまーす!
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
丹足はすごい‥!!
at 2017-11-21 10:30
希望の光
at 2017-11-20 17:45
水だけシャワー始まりました。
at 2017-11-19 15:09
わたしのエネルギー源
at 2017-11-18 10:00
さむ〜い…!!
at 2017-11-17 12:37
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧