和合一致



2017年 10月 29日 ( 1 )


そのポテト、危険につき。



ある時、書道教室で子供たちが話しています。


「○○○(某有名ファストフード店)の新しいハンバーガーめっちゃおいしかった!!」

「俺も食べた!めっちゃうまい!2個食べたもん!」

「俺!今週2回食べた!」

小学校低学年の子供たちです。

「ええ!?先生食べたことないのん?めっちゃおいしいのに!かわいそうやな!」

10人ほど居た子供たちの大半が、ファストフードが大好きだと言っていました。


そして先日の施術中、20代の女性と食事について話していた際、ジャンクフードの話になりました。



少なからず、その女性もジャンクフードの代表である○○○(某有名ファストフード店)のハンバーガーやポテトを欲してしょうがない時期があったそうです。そうして「食べたい」という欲のままに口にしていた時期があったと。

私もそうでした、高校生の時です。

けれど肌に出ました。

これまで全く悩んでいなかったニキビが顔中に出てきて、これではまずい‥と思い、欲するままに食べていたジャンクフードを止めました。

そうして、あの頃にやめる事ができて良かったと、今となっては心底思います。




また、その20代の女性はこうも言っていました。

「〇〇〇のポテトを食べると顔ぎっとぎとになるんですよ!!」と。


それを聞き、「私も!解ります!!!」と、思わず即答してしまいました。

Sサイズでは満足できず、ついついLサイズを求めてしまう…。けれど、あのLサイズのフライドポテトの油分は相当なものでしょう。



体が脂肪分の消化・分解が追いつかないほど摂取した際に、体が何とか出せるところから排出しようとしているのかも知れません。

それが体臭にも繋がっている…。ジャンクフードばかり食べていると体から分泌される油に、体が処理しきれなかったポテトやハンバーガーの油分が皮脂と混じって独特のジャンキー臭がする、、、

「解るかも‥」という方は少なからずいらっしゃると思います。

そう思うと私たちの体ってやっぱり食べる物で出来ている。口にする物は馬鹿にはできません。


目で見たまま、肌の状態はそのままおなかの中を映し出す鏡です。

今は何も現れず、汚れなど感じることのない子供たちの肌が、どうかこれからも綺麗であれるように‥



その20代の女性が、「何か入っているんじゃないかと思うほど中毒性がありますよねぇ、ジャンクフードって。何でなんだろう??」と、最後に言っていました。

その道を通った私たちは、危険だという事を身を持って知っています。おなかが出した危険サインを体感しています。



この子たちのおなかは守られるべきである。大人たちが守るべきである…。私も社会の一員としてその責任がある。

日本の食の未来を考えながら、そう思わずには居られませんでした。







池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

ご好評をいただいている"ご近所さんシリーズ"はこちらからどうぞ!!

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
by wago-ichi | 2017-10-29 10:22 | 食べ物とおなか | Comments(0)


大阪のおなか揉み整体院「わごいち」での日々。おなか元気レシピも時々アップ!
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧