和合一致



2017年 11月 11日 ( 1 )


“けいき”は良い??


「甘い物、食べませんでした??」


「何で解るんですか~??ここ(わごいち)に来ると隠せないですね‥。」


これは、わごいちでよくある会話です。


私たちは手で直接おなかに触れます。

糖分を過剰に摂っているおなかは独特の触り心地なんです。
浮腫(むく)んでいて冷たく、その浮腫(むく)みがもっちゃーとしている。


また、そんな時の便は、ベチャ―っと粘っこいんです。甘い物を食べた翌朝、こんなにおなかに影響するんだなぁ‥と、トイレで振り返ってお通じのチェックをすると思います。


甘い物はてきめんにおなかの調子を狂わせます。おなかの元気を奪います。

ケーキやチョコだけじゃなく、果物も果糖と言って立派におなかの嫌がる糖分が入っています。ハチミツもオリゴ糖も…、たとえ質が良いものであっても"糖は糖"。




でも、美味しいんだもん・・・

そうなのです、おなかに良くないと解っていても欲しい欲がムクムクと湧いてしまうのが甘い物。

そして、いただくととっても幸せな気持ちになるのも、また甘い物‥。


a0352194_08270226.jpg


昨日は、おじいちゃんのお誕生日。

ちょっとその事を理由に、たまには買ってみたり‥。ずらーっとショーケースに並ぶ沢山のケーキから、吟味して吟味して、「これ!食べたい!!」と思うものを1個ずつ。

仏前にお供えした後は、私と母のおなかの中へ。


でも欲張りだから、違う味を半分こ。





けれど甘い物の怖いところは、この日だけの事で終わらないこと。



過剰摂取した糖分は、回りまわって肝臓の負担になる、という事は忘れてはいけません。

その事もしっかりと肝に銘じて(肝臓だけに…)、美味しくいただきました。








池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

ご好評をいただいている"ご近所さんシリーズ"はこちらからどうぞ!!

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
by wago-ichi | 2017-11-11 09:58 | 食べ物とおなか | Comments(0)


大阪のおなか揉み整体院「わごいち」での日々。おなか元気レシピも時々アップ!毎日更新♪
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
寒さもへっちゃら
at 2017-12-13 10:18
師走の最中
at 2017-12-12 12:51
ホカホカの知恵
at 2017-12-11 10:02
『断食合宿』受付開始です
at 2017-12-10 17:53
美味しく楽しく
at 2017-12-09 14:53
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧