和合一致



カテゴリ:千照館・丹足( 33 )


丹練で気付いたこと



鏡の前で毎朝丹練をする。

一番基本の「四股踏み」をする。


a0352194_08205639.jpg


夏場になって暑い暑い。汗だくになってそのままシャワーに直行、浴びる水シャワー、またこれも気持ち良いもんだ。

短いズボンを履いて、冬場より足の動きが良く見える。






あれ??!左右の膝の高さが違う?!!

丹練を1年以上続けてようやく気付いた自分の体の癖。

正直驚きました。

何で今まで気付かなかったのか‥ということに。どこを見ていたんだ?以前は外でやっていたといっても、鏡の前で四股踏みしていたこともしばしばあったはず。

それからもう一つ、じゃあどうしたら高さが揃うか‥これを考えて取り組むんだけれどなかなか思うようにならない。

足の開きの具合かな、開く角度を揃えてみようかな、もしかしておなかから頭に抜ける軸がずれているの??

‥などなど、試行錯誤してやっている内に「こんなに私右の股関節硬かったの??」という事に気付く。思うように型にはまらない。だからどうしたらあこの股関節が柔らかくなるのかストレッチしてみたり、ほぐしてみたり‥


そんなある日、丹足の稽古中に井上指導員が会員さんにこうアドバイスしていました。

「四股踏みで上手く足が開かないということは股関節硬いんだね。股関節が硬いということは結局大腰筋が硬いんですよ。だからこの大腰筋を使うように意識して取り組むことですね。」


・・・なるほど!!!と目からウロコがこぼれ落ちました。

股関節が硬いといくら関節をほぐしても、外へのアプローチ。膝の高さが違うのは結果、もっと深いところから始まっている。内側への意識が全然足りていなかった。

どうしたらこの硬い大腰筋を柔軟に使えるのか。柔らかく使えるのか。

「大腰筋を使う」ということは「おなかを使う」ということ。

この硬い大腰筋をグワシグワシと動くように、柔らかく使えるように、その意識を持って‥よし!!


丹練、丹練!!










池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-08-10 05:11 | 千照館・丹足 | Comments(0)

さてどうしようか



10年前には出合っていた「丹足」でしたが、その頃の私の理解は「人を足でほぐす行為」ということだけでした。

その「丹足」の中に、ほぐす側にどんな体の動きがあってほぐされる側にどう作用するか‥という事には考えも及んでいませんでした。


「丹足」は誰でもできます。
おなかと足があればどこでもできます。

小学生だってできます。おじいちゃんおばあちゃんもできます。






夏。夏休み。

夏休みといえばラジオ体操。

ラジオ体操も誰でもできます。小さい子供からお年寄りまで。

面白いのは、子供の頃はなんの痛いこともしんどいことも無かったラジオ体操が、大人になって気合いを入れてやるとなると、"ハァーッ、ハァーッ"とそこそこに息が荒くなる運動になっていることです。

伸ばしたいところが伸び切らず、開きたいところが開ききらず‥、でもやる気なく取り組めばたいしてしんどくは無いのがラジオ体操。







話を「丹足」に戻しまして。

この「丹足」、ただ「人を足でほぐす行為」とすればそこまで。

けれど、その中に自分の体の動きを追求すればどこまでも深いものになり、更にその自分の動きが相手にどう作用するかを考えると、深海のようにどこまでも深く潜っていけるものになります。


a0352194_08565868.jpg


7月半ばに着手し始めた「丹足普及協会・千照館」のホームページですが、デザインの中で「丹足」の書が欲しいと、またしても書を使っていただける機会に恵まれました。

このホームページで伝わって欲しいものは、やっぱり「丹足」なのです。

師匠からは、「古めかしく可愛くね。」とのリクエスト。
そのイメージの感じ、私もちょっとあるんですよね・・・




さて、どう書にしましょうかね。









池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-07-30 10:55 | 千照館・丹足 | Comments(0)

道場稽古の時間


昨日の稽古風景。


a0352194_09173498.jpg


丹練で「四股踏み」に取り組む際のおなかを使うコツを、井上指導員が説明しています。

ちょっとの違いでおなかを使わない姿勢になってしまうこと、そこでいくら丹練を重ねても丹足には活きてこないから、細やかに違いを伝えます。

私の体の癖はどうなんだろう‥と、みんな立ち始めました。


a0352194_09173775.jpg


こういうの、いいなぁ。楽しい。
こうやって日常に自分の体に向き合う時間があるって、本当はとても必要な時間だと思います。



気にならない人なんて、本当は居ないと思うんですが、いかんせん現代の人はみな忙しすぎる。。。と、思うのです。

自分の事になると後回し、こと体に関しては何とか付いて来てくれたらそれで良い、そんな風にないがしろにして日々を進めている気がします。

「体が資本」とは、松下幸之助さんのお言葉ですが、最近ではそんな言葉を言う人居なくなりましたね。

この日の稽古に参加していた方で、こうおっしゃった会員さんが居ました。

「頭痛でしんどくても、ここに来て丹足したら治るんです。」

a0352194_09174029.jpg
そう言って一生懸命に丹足しています。


前日の全体稽古と2日連続で稽古に参加されていた会員さんも。

a0352194_09174382.jpg

そして、続けて稽古した成果は…

a0352194_09174610.jpg

体の使い方が格段に変わりました。長年球技のバレーをされていますが、その時とは全然違う体の使い方をする丹足に悪戦苦闘しながら基礎を吸収していきます。


丹足普及協会の道場稽古の中で過ごす時間が今は特別であっても、ここで掴んだものを日常に活かせるようになってくると、日頃の歩いている時間が、階段を上る時間が、落ちた物を拾う何気ない瞬間が変わると思います。

「資本となる体」を養える日常になっていくと思います。


道場稽古は6月から、どの曜日にも参加できるようになりました。
更に今月からは月に一度、全体稽古の日を設けています。



全体稽古の日も、毎月日時が変わります。いろんな曜日に参加することで、今まで出会わなかった会員さん同士が顔を合わせる機会が増え、横のつながりが強くなればいいなぁと思います。



<8月の稽古日程のお知らせ>
 6日(日)AM10:00~
 7日(月)AM10:00~
      PM18:30~
19日(土)PM15:30~
21日(月)AM10:00~
      PM18:30~
27日(日)AM10:00~


※なお、8月21日(月)PM18:30~ は、全体稽古日となり、指導は師範が担当します。









池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-07-25 13:20 | 千照館・丹足 | Comments(0)

夜な夜な禁断の‥


ただ今の時刻、AM1:30です。

夜な夜なこんなことしています。


a0352194_07173321.jpg


禁断のビールにも手を出したりしてます。

以前の記事で上げていた、イラストマップを、しっかり協会の動きが解るように具体的に描き上げていく内、楽しくなってしまってですね。



止めれなくなってしまいました。





漫画やイラストの力ってすごいと思うんです。

一目で内容が半分以上は理解できますもの。しっかりと内容が書いてあっても文字ばかりだと読む気を無くしたりしてしまいますが、イラストが入ることで「お?お?何だ何だぁ??」と、気になって少々文字が多くても読めてしまったり‥



と、いう物に仕上がるかどうかは描く人の力量による訳ですが。






プハーッ!!


よし、ガソリン満タン。


もうちょっと頑張ろ。


(注※おなかを想い遣る心を忘れていない方は、決して真似しないようにお願いします。)








こうしている今も、九州では数十年に一度の豪雨に見舞われ、熊本でも一年前の地震で地盤が緩んでいる中、皆さん不安でいっぱいでいらっしゃることと思います。

大雨は明日もまだ続く恐れがあるそうです。どうか一日でも早く、お天気が良くなりますように。





池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-07-07 02:11 | 千照館・丹足 | Comments(0)

力を合わせて


今も続々とお祝いをいただいています。
私たちの起こし始めた活動を応援したいという方々の想いを感じています。


a0352194_09131571.jpg

有難うございます。


今もなお立ち上がったばかりの協会は、走りながら様々な事が決まって行っている最中です。協会ですからワンマン運転はしません。

ひとつひとつを理事会を開き、協会役員の皆で決めていきます。それぞれのチームが爆走する思いを持って進めて、理事会へ意見を持ちより皆で決定する。そんな風に進んでいます。




先日、師範の講演会がきっかけで遠方から通院されていたおがいつさんから、「素晴らしい活動ですね。ご活躍を楽しみにしています。」とお祝いをいただきました。

a0352194_09132201.jpg

また小田原は鋳物の産地だそうで、鋳製の置き風鈴の贈り物をいただきました。

"鳴り物"は「成りもの→成り上がりもの」として、縁起が良いとされているそうです。


丹足普及協会・千照館は、まだまだこれから多くの方のお力を借りる必要があります。

「私も何か出来ることがあれば‥」と、その気持ちを抱えながら見守って下さっている方が居ることをこういう瞬間に感じます。何が出来るのかが解らなくて二の足踏んでくださっている方もいらっしゃる…そんな様子を感じることも。


確かに、今まだ全貌を上手く伝えられていません。

そこで千照館マップを作成しようと役員の打ち合わせで決まりました。


「わかりやすく、手が足りている所はどこなのか、どこがいまだ手付かずなのか。人材はあるけれど、この分野はまだできる人が誰もが居ない…、という風を一目で誰もが解るものを作りましょう。」


・・ということでイラスト担当参尽が、取り掛かりつつあります。


私も身を持って感じたことがあります。何かしたいけれど、自分に何ができるのかそれが解らないから動けなくてもどかしい…。だからついつい「何かあったら言って下さい」と、待つ体勢になってしまう。。。

先日フェイスブックとこのブログで、「画像編集出来る方いらっしゃいませんか」と募集をした一文を見て、手を挙げて下さった方がいました。

この方もお祝いを持って施術にいらした日、お帰りの時に「ブランクはありますが、何かお手伝いできれば…」と言いながら、私たちの声に応えて下さいました。



どんなことに今、人の力を今必要としているのか。

私たちもまだまだ探り探りで、時に不安にさせることもあるかも知れません。




けれど一歩ずつです。こうして私たちだけでは形にできないことに、手を挙げ力をお貸しくださる方がいるから、また一つ進めます。


おがいつさん、どうかご夫婦力を合わせて頑張って下さい。
私たちもまだまだこれから、力を合わせ頑張ります。

a0352194_12241439.jpg





池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-07-03 12:22 | 千照館・丹足 | Comments(0)

設立式を経験して



設立式は、私の知る経験の中で結婚式と同じでした。


この場にいる人たちの前で誓いを立てて宣言する。
それは、そう簡単に壊すことはないということを皆さんの前で敢えて見せる決意表明だと、そう感じます。


あの瞬間に、人はその決意と覚悟を確認し、リアルなタイミングでおめでとうございますと祝福する。


設立式という式典に、人生で今後も経験することがあるかと言われると、恐らくもう無いと思います。


貴重な場所にこうして居られたことを、光栄に思います。





a0352194_10494417.jpg

この設立式の中で、声を大きく設立宣言を行う師匠は格好良かったです。


見届け役として臨席賜わりました、稲津先生。
法律関係の手続きに関してもお力をお貸しいただきました。本当に有難うざいました。

a0352194_10550902.jpg

役員の皆様お一人ずつにいただいたご挨拶も格好良かったです。とても。


改めて声にされるご自身に抱く想いを、同じ空間の中で聞きこうして時間を共にできることに気合いが入ります。

人は一人でもがいていても、何にも成せません。けれど多くの力が集まれば、そこから始まることがあります。



この設立式に向けての準備もみんなで行いました。

式典として行う際の知識を博識の山田さんが教えて下さり、この場所でできることのアイデアをLINE(ライン)やメールで井本夫妻を始め役員の皆さんとやり取りを繰り返し行いました。

奥の施術空間に床の間を作るために、堀井さん、山田さんに和紙張り隊のご協力をいただきました。

榊を生けるための花器も、教本を置くための三方も、どこをどう探せば…の手探りの中、何とかギリギリ間に合わせ、お陰様で立派な形が出来たと思います。


a0352194_09285932.jpg

榊は、山田さんの実家のお庭のもの、長らくお世話になっておられる花屋さんのもの。それからタケコウビル1階のグラシアさんのもの。

全てを合わせて紙鳶さんが、大きく凛と生けてくれました。


場をきちんと作ると、人は引き込まれるのかも知れません。その場のあり方で人は活きる。

今回の式典は、皆さんが居てこそ意味をなします。人が居て、その前で行うからこそ活きること。




役員の皆さんを始め、お祝いに駆け付けて下さった皆さんも口々におっしゃいます。

「これからですね。」
 
と。


やっと、私たちはスタートを切る準備が出来たところです。

集った人たちと外に向かって、丹足を普及すべく始めるのは、ここからです。

a0352194_10531566.jpg

この日、設立式の中で「照千一偶」の想いに立てた誓いは、そう簡単に破れません。

皆で声を合わせて読み上げた理念を生きたものにする為に、繰り返し繰り返し、この日を私は何度も思い返します。








わごいちの明日はご新規様予約受付の日です。
こちらも元気に受付しておりますので、ご希望の方はこちらからどうぞ。
↓↓↓↓



池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。


<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」

[PR]
by wago-ichi | 2017-06-30 10:01 | 千照館・丹足 | Comments(0)

うわぁ!びっくりした!


「大茶盛のお茶菓子にどうしてもこれを皆さんに…」

と、所望する紙鳶さん。


当日、切り分けを手伝った私。


a0352194_09393465.jpg


包丁の切れ目が入ってしまいましたが、これです。↑
庵月という老舗の和菓子屋さんの“蓬莱山”という名のお饅頭だそうです。


「参尽さん、餡が出ちゃうから気を付けて切って下さい…!」


あ…、はい。



そして、大茶盛の行われている広間に座って、「どうぞ。」と回ってきたこの和菓子の正体にびっくり。


見て・・・・(3秒経ってから)


「うわぁ!何これ!!」


と、驚いてしまいました。




だって、おまんじゅうの中におまんじゅうが山盛り入っているんですから!!


a0352194_09393767.jpg


またしても人生初体験。
後にも先にもあるかないか…。


ほんと、アラフォーで初体験が山盛りの1日でした。



a0352194_09393989.jpg



そしてこれを大口開けてかぶりついていただく。


あー…


いとをかし。







池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」


[PR]
by wago-ichi | 2017-06-28 10:26 | 千照館・丹足 | Comments(0)

祭のあとの・・



昨日は、千照館のお祭りごとでした。

この祭りの日まで沢山の人が動き、知恵を、そして力を貸して下さいました。


これからも毎年、「この6月に祭りをしよう。」と師範は言われました。
そして、それは現実となる事でしょう。



「設立式」という、最初のお祭り。
一般社団法人 丹足普及協会・千照館として、この団体が新たに立ち上がったことを見届けていただき、皆さんの前で設立宣言を詠い証明する式典。これは、やっぱりはじまりだけ。


その式の前には、「軸開き」というものも経験しました。

a0352194_09573942.jpg

この千照館の理念が込められた文字を書いた軸と、そしてわごいちの理念である「和合一致」と書いた軸とともに2つを並べ、その2つの想いに私たちは向かいます。

今、書きながら改めてとんでもない大役をさせていただいたことを実感してきました‥
一生に一度の身に余る光栄です。(和絢という名は師範の資格を取った時にいただいた雅号です。)

今回新たに書いたものを前に「軸開き」を行います。

a0352194_09574986.jpg

開かれた軸に書いた「照千一隅」の文字。




これまでは、3人でした。

1人は点、2人は線、そして3人で面になる…でも、これでは広がらない。

広がっていく為には、やっぱり円。
新しい空気がどんどん送り込まれて、ぐるぐる巡る。


点は地を捉え、これが始まり。そこから人が増えていくたびに円は広がりを増す。
どこまでもどこまでも広がり、更に人を巻き込み繋いでいく。


今だからできること。
3人ではできなかったこと。


a0352194_09580371.jpg


「懇親会」でみんなで円になり、いただいたお茶の名残・・・
詳しいレポートはまた後日に。


これから、行く先千年先までも、毎年恒例の行事ごとにきっとなるでしょう。









※畳屋はっちゃん夫妻に協力いただいて、この日の写真や動画を沢山撮ってもらいました。画像編集がお得意だという方を探しています。何かできるかも‥という方がいらっしゃいましたら、どうぞお力を貸してください!

池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-06-26 13:17 | 千照館・丹足 | Comments(0)

季節の移ろいとともに始まる


6月に入って水を飲む量が格段に増えました。




いただいたお酢に手作りの梅シロップを少し垂らした即席ジュース。酸っぱい飲み物を、求めるようになりました。


a0352194_08151655.jpg

清水さん、ありがとうございます。

施術空間には蚊取り線香の香りが漂います。


a0352194_09033820.jpg


土鍋素麺を欲するようになり、


a0352194_08151934.jpg


随分空が近くなりました。



a0352194_08152250.jpg



前日は新月。今年の6月24日は夏至の新月となり、何か物事を始めるのに非常に良い日だと、和紙張りを手伝いにいらして下さった、役員の山田さんが教えて下さいました。

その翌日が「設立式」、日を合わせて準備を進めたのでしょうか。。。


「いえいえ、ほんとに偶然。」と師匠。


a0352194_09035712.jpg



お陰さまで床の間も無事に完成です。



本日、いよいよ設立式&段級試験&懇親会です。





池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-06-25 14:38 | 千照館・丹足 | Comments(0)

あと3日!!



先日は久しぶりの和紙張りを行いました。
急な募集にも関わらず、フェイスブックを見て手を挙げてくれた堀井さん。

a0352194_09034381.jpg

「以前に皆さんがされていたのをブログで見て、和紙張りしてみたいなーと思っていたんです。」

と、お気遣いの言葉をくださった堀井さん。

a0352194_09034634.jpg

『丹足教本』作りにもおご尽力いただた方。有難うございます、堀井さん。

「手で張る方が上手く行きますー。」とハケを使わず手で和紙を張る堀井さん。"手張り和紙"、新技が出ました。手に触れる濡れた和紙の感触がとても気持ち良かったそうです。


a0352194_09034855.jpg


着々と貼られていく和紙・・・

素敵~♪な感じが漂い始めています。
設立式の当日は、この奥の間で式を行いますよ。


そして、この和紙の壁に掛けられるお軸ですが、なんとまあ、タイミングばっちりに同日夕刻に「無事完成しました。」とのご連絡をいただき、和紙張りが終わってその足で受け取りに行ってきました。




ほお、と一息。

すると‥友人から「お野菜いっぱい届いたから。」と連絡があり、仕事帰りに立ち寄って一緒にお料理。


a0352194_09035242.jpg


何気ない時間。

ここ数日、役員&会員、関係者みんなで駆け回って準備しています。
数日後に迎える設立式。人生でそう無い経験をするんですからワクワクしながら毎日準備しています。


私、学生時代も文化祭に思い出がなく、準備に走り回ったという記憶もなく、なんとなく当日を迎えていたように思います。



ですから、こんな風にみんなでアイデアを出しあって、誰かの力を借りながらひとつのものを作り上げ、何となく形が見えて来ることにワクワクする…て、ちょっと人生初体験です。


忙しい中で「ちょっと一息」という時間を持てるからこそ、明日また走れる。切り替えて仕事を忘れるんじゃなく、頭のどこかに置きながらまた明日に繋げる。



そういった時間がまた有り難い。


さてさて、懇親会の準備も着々と進んでいますよ。ご出席の皆さん、人生初の経験をされることになるやも知れません…。


a0352194_09035544.jpg



ああ、楽しみ。







池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-06-23 17:22 | 千照館・丹足 | Comments(0)


 大阪は本町、わごいちでは整体師として、千照館では指導員として務める日々を綴る、公式ブログです。
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
解り合いたい
at 2017-08-22 10:03
巳のお守り
at 2017-08-21 10:05
山口のお酒と言えば五橋なんです
at 2017-08-20 10:30
ブログを紹介していただきました!
at 2017-08-19 17:39
朝練かぁ‥
at 2017-08-18 10:53
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧