和合一致



<   2017年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧


バッキバキです…



今朝、目を覚ますと…


全身バッキバキです。


筋肉痛で。

a0352194_09224114.jpg


筋肉痛とは、運動することにより筋繊維が傷つき起こる痛みだ、という説が有力なようです。


ですから、体を今以上に使えるようにしようと思うと、必ず通る過程であると、考えられます。


古く硬くなった筋繊維を運動することで壊し、新しく再生することで、今以上に柔軟に使えるようにする。

良い筋肉にしようと思ったら、一度壊さないと。



先日、師匠が練習を見て下さいました。


その直後に膝は笑い、膝回りは筋肉痛に。今まで感じたことのない深いところ…、腱に近いような芯の部分に痛みを感じました。


そこにもってその翌日に、甥っ子たちと本気のリレー。
小学3年生に混じり、35歳負けじと全速力。

a0352194_09552392.jpg



あの子ども達の底知れぬ体力…!!!

何度とバトンが回ってきて走ったことでしょうか。あなたたち、運動会で全力出した後ですよね、マジですか。。。



そうして翌朝、目が覚めると・・・


いろんな箇所が痛い、そして熱い…!!

下半身だけじゃなく、上半身の肩や首まで。
こんなに全身筋肉痛って…。と、いうことはまだまだ私の体は硬いところだらけ。


そりゃ、丹足する動きも硬く、"力"と"勢い"で行ってしまう訳です。


まだまだ使える部分がある。
その分、力を抜ける部分がある。


かたい、硬い!!頭も固い!!どこに行った柔軟性!!



はあ、丹足は本当に人間性が出るな‥。






池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。


<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-09-25 10:04 | マイプライベート | Comments(0)

本日、フリマde丹足開催!



外は晴天、秋晴れの大阪。


a0352194_08223306.jpg



昨日このような記事が上がっていました。

「トレーナー諸君へ」


そうです。

今日は丹足普及協会・千照館の初の体外イベントとなる「フリマde丹足@湊町リバープレイス」開催の日です。


a0352194_10434290.jpg



朝は10時頃よりこの青空の下で丹足が体験できます。

踏むのは協会認定丹足トレーナーの皆さんです。

この体外イベントの話が出た当時、三宅代表は道場会から指導員か誰かを見守り役として付ける予定でおられました。

けれど、道場会長としてしっかりとどっしりと立っていられる井本忠男さんを見て、また稽古に励み実力を養っていく丹足トレーナーを見て、「みんなに任せる」と決められました。





a0352194_08200599.jpg



道場では、変わらず稽古が行われます。井上指導員が、みっちりしっかり丹足を教えます。


その隣では、わごいちの施術ももちろんいつも通りに。私参尽が担当で行います。


a0352194_09145367.jpg





施術空間の隣から、活気のある千照館会員の皆さんの活気溢れる声が聞こえ、またいつもと違った雰囲気も良いものなんです。




イベントも稽古も施術も、全て同時スタート。それぞれの場所で頑張りましょう。




ああ。。。


ついにこのような色んな事が様々な形で行われる日が現実となる時がきました。





こんな風にこの世の中でそれぞれ、人の人生が交差している。

1人1人が何かの役に立ちたいと思って過ごしたり、自分の命を精一杯使ったり、いっぱいいっぱいになったりしながら社会は回っている…、と当たり前だけれど改めてその事を思いました。


どうぞ、宜しくお願い致します。






池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。


<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-09-24 09:55 | 千照館・丹足 | Comments(0)

「岡村農産」さんのお米ご紹介します(平成29年収穫)



今年もお米と一緒に、新米収穫のお知らせが届きました。



a0352194_16084105.jpg


こちらが価格表になります。FAXのコピーで見にくいですがすいません。

ご注文は、電話もしくはFAXのみでの対応とのことです。

電話番号はこちら↓↓↓

0748‐63‐4190


私たちはあくまでご紹介ですので、問い合わせ・購入に関しては、直接「岡村農産」さんに相談下さい。


a0352194_08485321.jpg


我が家も早速注文させていただきました。



少々の値段の変動はあるそうですが、「わごいちさんにはお世話になっているので…」と去年と全く同じお値段でご提供いただけるそうです。







池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-09-23 10:15 | わごいちよりお知らせ | Comments(0)

いよいよ!フリマde丹足@湊町リバープレイス



大きなピオーネをいただきました。

協会認定丹足トレーナーとして、いよいよ今週末にデビューを控えた山崎さんからのいただきものです。フルーツショップINOUEさんで買われたそう、とってもジューシーで贅沢なピオーネでした。有難うございます。

a0352194_08003567.jpg

そして、ピオーネの向こう側に見えるのは「良ければフリマで使って下さい。」と、わごいちのお客様がブログを見て、物品集めに協力したいとお持ち下さったものです。

プロ用のシャンプーとリンス。他にも洗剤など日用品をお持ち下さった方もいらっしゃいました。


そんなこの日は、「フリマde丹足」で丹足デビューをするトレーナーの皆さんが、集まって準備物をはじめ初丹足デビューイベントに向けて、ミーティングを行っていたそうです。

団結を深め、いざ!!いよいよ明後日。

お天気もとっても良いようなので、外で爽やかな風に包まれて丹足受けてみらるのも楽しいんじゃないでしょうか♪

この丹足普及協会・千照館の「フリマde丹足」ブースの目印は・・・なんと、


畳です!!畳!!

協会から行う丹足体外イベントでは、ブースの中に畳を敷き、その上に分厚いヨガマットを敷いて丹足を行うそうですよん。

a0352194_16115484.jpg

ですから、「コンクリートの上で??」とお思いの方もご安心下さいませ。皆で工夫して快適に受けていただけるように準備万端です!


畳はわごいちの畳でお世話になっている橋本畳店にご協力いただきました。

青空の下、畳の上で、丹足を味わってみませんか。お近くの方は是非お立ち寄りください♪




フリマ de 丹足 
湊町リバープレイス

□日程 9月24日(日)


□時間 午前10:00~午後16:00頃まで


□内容 フリマで物品販売しながら、丹足を少しでも多くの人に知ってもらう為に、来場者に丹足を無料で体験してもらおう!


□場所 湊町リバープレイスプラザ部分
    詳しい情報は→こちら!

□入場料 無料

※フリマでの売り上げは全て協会の活動資金に活かします。ご協力いただけますと幸いです。



この機会に是非、千照館で丹足稽古に励む協会認定丹足トレーナーの皆さんの丹足を受けてみて下さい♪

**************************************
丹足普及協会・千照館は「丹足を世の中に広げ、役立てて行きたい」という理念のもとに集まった仲間によって立ち上がった協会です。

◇名称:一般社団法人 丹足普及協会・千照館
◇住所:〒541‐0058 大阪市中央区南久宝寺町4‐4‐5 タケコウビル6F
◇WEB:只今工事中(10月オープン予定)
**************************************








池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-09-22 16:11 | 千照館・丹足 | Comments(0)

70年の「よし!」



昨日の休日に、ワクワクする光景に出会いました。


駅の階段をいつも通り一段飛ばしで上がろうとした時のこと、「よしっ!」という掛け声が聞こえました。

隣を見ると、白髪の男性。

その掛け声とともに、一段飛ばしで階段を上がっていかれました。


毎日の事なんだろうな、と思う颯爽とした足取り。
交互に運ばれる足は軽々と軽快。伸びた背筋。


すぐ後ろを上がる私と、ほぼ同じ速度てす。


年の頃は、おそらく70歳は過ぎておられるであろうその方。

いくつになっても自分自身で元気な体を養っていくという意識をしっかりと持っておられる姿に、何とも嬉しくワクワクしました。



テレビのコマーシャルでは、膝の痛みに効くのか効かないのか…、あらゆるサプリのCMが流れ、街中では「膝が痛い」「腰が痛い」の声とともに足を引きずる姿や杖をついている姿をよく見かけます。


・・・先ほどのお話に出た男性とともに、一段飛ばしで地上にあがりきった先で開いたエレベーターの扉。




中から出ていらしたのは、30代前半の女性。




"今が良ければ"のその先に養いたい体は、軽快に階段を上がる70歳の私か、杖をついてサプリに願をかける私か、、、

a0352194_08333449.jpg



あなたの望む自分の将来はどちらですか?


☆過去の関連記事☆
→「おなかモミモミ筋、大腰筋をしっかり動かしておなか元気に!!②




池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。


<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
by wago-ichi | 2017-09-21 16:06 | 体質改善と生活習慣 | Comments(0)

わごいちのご近所さん④「白樺」


台風も無事に去り何よりと、ほっと一息の大阪です。

さてさて、わごいちのご近所さんシリーズ第4弾は、こちらをご紹介。


喫茶「白樺」さんです。

a0352194_11022782.jpg

こちらは、船場の純喫茶の中でも老舗中の老舗。

コーヒーは、正統派ネルドリップです。しっかりと濃いめ。そして、カフェオレはエバミルクを使って作られています。

エバミルクは簡単に言うと、牛乳を煮詰めて濃度を濃くしたもの。牛乳は乳脂肪分という油分が含まれるのでエバミルクは濃縮されている分、牛乳以上に胃に負担となります。

a0352194_10191701.jpg

…と、解った上で注文。

普段は全く飲まなくなったカフェオレを、「今日はとっておき」と、ホットで注文しました。(本当は大好きなのです…。)


少しミネラルを感じる味わい。おなかに「ごめんなさい!」と言いながら、久しぶりのカフェオレを美味しくいただきました。


こちらの白樺さんは、船場の老舗の純喫茶の中でも、比較的早くに禁煙に踏み切られました。

長らく続けてこられた喫茶店が禁煙へと切り替えるのは、やはり大変なことだと思います。

でも、白樺のママさんはこうおっしゃいます。「禁煙にしてからも、すぐそこのタバコ屋の喫煙スペースで、一服してから来てくれる人も居るんですよ。」と。

ママさんの決断のお陰でたばこの煙の心配をすることなく、ゆっくりと過ごさせていただいています。


こちらの喫茶「白樺」は“中央大通り”沿いにあります。

「“中央大通り”て何??」と大阪外の方は存じ上げないかと思うのですが、浪花マダムの間では有名な通り。

a0352194_11023062.jpg


なぜかと言うと、この“中央大通り”に沿ってズラーッとお店が並んでいるのです。「船場センタービル」という問屋街。布や衣服を中心とし、小物やインテリアまで何でも揃います。

もともとは「繊維の街」と言われていた船場。その歴史を長く見て来られた白樺のママさん。船場の事は何でもご存知なのではないかしら‥と、私は密かに思っています。



白樺さんの営業は朝は8時過ぎから、夕方5時頃までだそうです。



a0352194_10192011.jpg

そして、白樺さんのお隣には、「フルーツショップINOUE(いのうえ)」があります。こちらは最近できた新しいお店。何でも揃うこの街も、意外と果物専門店って無かったんです。

そんな中で現れたこちらのINOUE(いのうえ)さんでは、旬の果物が旬だからこそお手頃なお値段で入り口に並び、お店の前を通る度に季節が移り変わって行く様子を感じます。

ご家族へのお土産に旬を届けるのも良いんじゃないでしょうか♪



この“わごいちのご近所さん”シリーズ、「県外組への愛を感じます!」とラブレターをいただいて、今日は調子に乗っちゃいながらお送りしました。


お陰様で、当たり前に通っていたこの街の魅力に、私も改めて気付かされています。






☆店舗情報☆



池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-09-20 10:30 | わごいちよりお知らせ | Comments(0)

もったいない精神


ジーパンの裾を切って履いています。

a0352194_10101915.jpg




お裁縫はとっても苦手なのですが、分解するのはわりと得意なようです。




数年前に買ったこのジーパンは、裾のラインが好みではなくなってきて、だけどそのうちにまた履くときが来るかもしれないと思うと、捨てるのはもったいないなーと、捨てられずにいました。


私は結構、「もったいない精神」が強いです。


「もったいない、いつか使うことがあるかもしれない」と、気付くと物を捨てずにいてしまいます。



食べ物でも同じ。
「捨てるのはもったいない」と、おなかがいっぱいでも捨てるぐらいなら…と、食べちゃうことが多かったです。


けれど、ある時から私はこのもったいない精神を逆手にとって、敢えて捨てるようにしました。



そうすると、ものすごく嫌な気持ちになりました。

本当は食べられるものをゴミにしてしまったことを。もうほんとに…、捨てたあの時の菓子パンが夢に出てくるんじゃないと思うほどに。

そして、何度も振り返りました。なぜ、捨てることになったのか・・・


本当は駄目だと解っていながら、おなかは喜ばないと解っていながら、自分の欲に負けて買ってしまったこと。

何度も止めようと思えば止められたはずで、買わずに済んだものだったこと。

そうして何度も振り返り、ゴミ箱に捨てました。


本当に、とても嫌な気持ちになりながら…。






それからは買うときに、抱いたその嫌な気持ちを思い出しています。

そうすると、だんだんと無駄に買わないようになってきました。

買う前に、本当はどうしたいのか考えるようになりました。




今でも、欲に負けることはあるけれど、その時は「負けてでも今日は食べる!」と心に決めて食べるようにしています。

そして後悔しても「自分のしたことだ」と、納得して反省しています。








池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。


<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
by wago-ichi | 2017-09-19 15:49 | マイプライベート | Comments(0)

実は大変なんです


「はあ、だいぶと涼しくなって過ごしやすくなったなぁ~。」と思う季節の変わり目、実は腎臓って大変なのです。


沈黙の臓器と言われている内臓の代表選手として腎臓さんが居ます。この腎臓の負担が一気に増えるのがこの夏から秋へと移行する季節なのではないでしょうか。



・・と言うのはなぜか?

気候が良くなり、

一気に摂取する水分量が減ってしまうから

なのです。

夏場は暑さにより、「喉が渇いたー!!」とグビグビと水を飲みます。そうしてたくさんの水を飲むことで、体液が薄まり、腎臓が体の中の老廃物や毒素をろ過する仕事を助けています。

イメージして下さい。濃く濁ってドロドロで流れが滞っている川は流れが悪いですよね。サラサラと常に流れが滞らずスムーズだからこそ、どんどん流れ清い川となるのです。


けれど、この気温が良くなる秋はついつい水分を摂取する量が減ってしまう。

・・・するとどうなるか。


そう、



腎臓の負担が増えるのです。


この腎臓は、血液をろ過して老廃物や余分な塩分をオシッコとして体外へ排出するお仕事をしています。ですから、水分をしっかりと摂るということは体液を薄め、腎臓の仕事を少なからず助けていることになります。

そして、以前の記事でお伝えしたように、夏場は知らずに相当なダメージを与えてしまっている腎臓。(☆過去記事→「ヒエ~!!な内臓」)

冷えは腎臓にとって大敵。

夏場に冷えのダメージを受けた腎臓は、そのダメージを背負いつつ秋は更に水分摂取の量が減って、ドロドロになった体液を綺麗にするべく、ろ過の仕事に追われオーバーフローを起こしてしまいます。


a0352194_09242268.jpg


対処としては、過ごしやすくなった気候の秋もしっかりと水分を補給し、腎臓がろ過するお仕事をジャンジャン行えるように手助けしてあげる事。

この時に摂取する水分は何でも良い訳ではありません。

糖分たっぷりのジュースなど何か成分が入っていてしまっては、その成分を処理する仕事が増えるので腎臓の負担は増えます。たとえお茶であっても。


一番良いのは、常温の水。やっぱりこれが一番です。



この季節も、しっかりとお水を飲んで腎臓の負担を減らしてあげましょう。












池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-09-18 10:22 | 症例・内臓系 | Comments(0)

客観的でこそ始まるもの



先日、こんな一コマに出合いました。

a0352194_09285921.jpg



丹足普及協会・千照館の稽古です。


揉転・ふくらはぎの部位で、「コロコロと滑らかに転がす」練習をしていると、圧を乗せていく最後に"ググッ"と力で押してしまい、"滑らかに"がどうも上手く繋がらない様子。

先日、協会認定丹足トレーナー講習を受けた山崎さん、ここは何としても克服したいところです。


私も身をもって知っているのですが、より良い丹足にするために指摘を受けたことを、自分でも注意してやってみるけれど‥

変わっていない。

そして、その事に自分で気付けない。客観的視野を持つことは本当に難しい、と常日頃感じています。


そこで井上指導員、冒頭に写真のように、スマホでビデオに撮影しそれを会員さんたちみんなで確認したのですね。

山崎さん、ビデオを見て"ググッ"と要らない力が入っていることに「はっ」とされた様子。自分自身で思っているよりも、もっと全身の力を抜いて軽くする必要があると、考えられ試行錯誤が始まります。

他の会員さんたちも、「じゃあもっと私も力抜かないと‥」と思った様子。




稽古終了10分前、皆さんとっても良い丹足をされていました。



常に客観的に、そして冷静に自分の姿を振り返る。

これが出来るようになれば、丹足を通してこれが当たり前になれば、日常の自分の物事の向き合い方ももっと変わるんだろうなぁ・・・

と、ガラリと丹足が変わった皆さんを見て、我が身を振り返った貴重な時間でした。




有難うございました。




来週末に控えた、

フリマ de 丹足
@湊町リバープレイス

a0352194_10434290.jpg

初イベントに向けて、会員の皆さんで準備に走っておられます。そして、協会認定丹足トレーナーの皆さんは練習に励んでおられます。

台風も去り、良いお天気に恵まれますように。






池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」



[PR]
by wago-ichi | 2017-09-17 14:50 | 千照館・丹足 | Comments(0)

簡単!茄子のアンチョビソテー


おおとくさんの畑から、採りたての秋の恵みがやってきました。

「秋茄子は嫁に食わすな」と昔から言われる秋茄子。

こういうときは生で"がぶり!"といただくことが多いのですが、火を入れるとどんな感じなのかしらん‥♪と気になっていたのもホントの所。


そこで、


簡単!茄子のアンチョビソテー

a0352194_08291230.jpg

材料

・茄子・・・・・・・・・・1本
・アンチョビ・・・・・・・2尾
・胡椒(あれば粒胡椒)・・適量


作り方

1.茄子を縦に四等分して皮目を下にして、フライパンに並べる。※フライパンに油は引かないで大丈夫です。

2.中火で少し焦げ目が付く程度まで放置。面を変えてまた焦げ目が付くまで放置。

3.残りの面に返したら刻んだアンチョビを絡め火を止める。胡椒をガリガリしたら完成♪



ソテーと言っても焼き油は使いません。

焦げ目が付くまで放置すると、焼いた面が茄子の水分を閉じ込め、油を引かなくても茄子が本来もっている油分が引き出されるので、トロ~ンとした食感に仕上がります♪


お塩やお味噌でも充分美味しいのですが、今回は頂きもののアンチョビがあったのでちょっとひと手間。




胃のことを思うと、やっぱり余分な油は使いたくない。でもたまにはリッチに‥とちょっとアレンジして、今日はアンチョビを使ってみました。

アンチョビのオイル分でとっても満足。これはワインにぴったり~♪はたまた日本酒にも良いあてでございます。

a0352194_08291665.jpg


「まだ小さい茄子ですが、台風が来るとダメになってしまうので…。」

と、おおとくさん。

ピカピカに光った茄子はとても綺麗でした。立派なオクラまでいただき、貴重な恵みを有難うございます。



日本列島に台風がやって来ています。

どうか遠方からの皆さんのお顔を無事に見られ、そしてまた無事にお帰りになれますように。






池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」


[PR]
by wago-ichi | 2017-09-16 10:29 | 食べ物とおなか | Comments(0)


 大阪は本町、わごいちでは整体師として、千照館では指導員として務める日々を綴る、公式ブログです。
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧