和合一致



とうちゃんの夢


私の友人である、ゆうきりんりん。

高校の時に知り合ってから大人になった今も、1年に1回は顔を合わせようと言い、お互いの近況報告をするのがいつからかのお決まりとなりました。

りんりんは、25歳で結婚そして出産を経験し、4年前にまさかの双子を妊娠そして出産。

会うたびに家族が増えていく姿を、家を守る母として立派に立つ姿を見させてもらっています。


りんりんの家族はみんな"とうちゃん"が大好きです。

先日遊びに行かせてもらったときの事。この日、たまたま仕事を早く終えた"とうちゃん"が荷物を置きに来た姿を、家の窓越しに見つけた子供たちは、一斉に「とうちゃんやー!!!!」と、"とうちゃん"の所へと駆けて行きました。


"とうちゃん"の夢は一貫して変わりません。

「職人さんがちゃんと自分の仕事に誇りを持って家族を養っていけるよう、今の仕組みを変えて行くこと。」

建築関係の職人さんとして若くから働いていた“とうちゃん”は、職人として働く人たちが、給料が安いから‥と家族を持てないことも、しんどくて汚いから‥と他の職種に移ることも、カップラーメンに菓子パンで昼ご飯をやり過ごすことも、おかしいと思い続けて来られました。

何かが変わればもっと職人はやり甲斐を持って良い仕事ができる、と現代の「建築業の現実」を変える側に立とうとなさっています。


その"とうちゃん"の夢が実現するよう、3人の子供を育てる肝っ玉かあちゃんとしてりんりんは、全くもって苦手で大嫌いだった家事・掃除・裁縫を見事にこなすようになりました。

りんりんが、包丁を持っている姿なんて見たこともありませんでした。今では毎夜、一日が終わった最後に全ての床の雑巾掛けをしてから寝るそうです。

双子のチヨとタクが保育園に持って行くナップサックはりんりんの手作り、それぞれにリクエストされたお手製のアップリケ付きです。

5年生のねえねえは、ねえねえなりに精一杯、"とうちゃん"の夢の実現を邪魔しないように双子のちよたくの面倒を見ます。

双子のチヨとタクはねえねえと一緒だから泣いて困らせるようなことはしません。


家族みんなが"とうちゃん"の夢を応援しています。その"とうちゃん"の夢の実現の先には、沢山の人が救われることになると、それぞれに理解し、信じています。


だから、みんなとても良い顔をしています。

キラキラしています。ニコニコしています。


喧嘩をいっぱいしても、悔しくて泣くことがあっても、理不尽な出来事に悲しみを抱く日があっても、成長して大きくなっていっても無くさない輝きを持ち続けています。


a0352194_20401808.jpg


実は・・・先日アップした記事の金木犀の写真は、この日チヨとタクのお迎えへと保育園に出向いた道で撮ったもの。


私は、私の中の溢れた欲を思い知り、「なんで私ばっかり‥」と自分のことしか見てない思考も、自己満足の行動も、反省することは何も食欲だけではありませんでした。


「人間、分(ぶ)を弁(わきま)えんとねぇ。私も常に自分に振り返ってるよ。」


グサリとハラに突き刺さったりんりんのこの一言。
ズバリ言ってくれる友人が居ることを、私は本当に幸せだと思います。








池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。


<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
# by wago-ichi | 2017-10-18 10:25 | マイプライベート | Comments(0)

みんなで食べるとなぜ美味しい


a0352194_08344285.jpg



ある日のお昼ご飯。



万博のイベント出店が雨で中止となった日、丹足トレーナー隊や会員の皆さんと少しの時間を一緒に過ごしました。


お味噌汁は、朝一の稽古と施術を行っている裏で師匠がみんなの分を作ってくださっていました。何たる贅沢。


a0352194_08344599.jpg




いつもの玄米ご飯とお味噌汁。



「ああ、美味しい!!」

みんなで食べるとなぜこんなに美味しいの?

なぜこんなに楽しいの?

食卓で、笑顔で、互いの顔を合わせて、話をし合う。
おなかも気持ちも満足する。心の底からハラの底から満ちていく…


「ああ〜、幸せ〜〜〜。」って。





この後、トレーナー隊の皆さんは、貴重な顔を合わせられるこの時間を次のイベントに向けての対策や準備などを話し合い、会話は尽きなかったようです。


さぁて、次は箕面は彩都へ「丹足」は降り立ちます。


11月3日(金祝)の文化の日に、彩都にあるKJワークスで行われる、

杜の感謝祭

というイベントに出店します!!

昨日の師匠ブログで、詳しく紹介されています!
→「11月3日KJワークスに行きましょう!

ああ!楽しみです。


次こそお天気に恵まれますように♪♪♪








池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

ご好評をいただいている"ご近所さんシリーズ"はこちらからどうぞ!!

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
# by wago-ichi | 2017-10-17 10:36 | 食べ物とおなか | Comments(0)

わごいちのご近所さん➆難波神社


わごいちの目と鼻の先にある・・


a0352194_08244616.jpg
このでっかい楠の木があるのは、難波神社さんです。

その楠の周りが何やら賑やか。この日は「ぐりぐりマルシェ」というイベントでした。





‥と早速。

a0352194_08244820.jpg

こちらはパニーニ、食べるの初めてなんです、私。


a0352194_08245740.jpg

普段は小阪で"おむすびカフェ"を営まれているパニーノーニ(Pnino-ni)さん。このマルシェではおむすびではなく、「卵・バター」を使用しない自家製生地でのパニーニでご出店されているそうです。



お出しされているコーヒー豆は、小阪の富山珈琲焙煎所の自家焙煎のものをご用意されています。

a0352194_08245553.jpg

いただきま~す♪外で贅沢にランチです。紙鳶さんは「チーズ抜きで作っていただけますか‥?」とリクエスト。そんな声にも笑顔でご対応下さいました。


‥とお隣に目をやると、

a0352194_08245085.jpg

カラフルな豚まん~!!あがる湯気に思わず所望してしまいました‥。こちらも看板には「卵・乳は不使用」の文字が。

a0352194_08245239.jpg

作り手さんとこうしてちゃんと顔を合わせられ、またその向こうの生産者さんへの信頼も持って声の届く距離で「いただきます。」と言える。今のご時世では、それが本当に難しいこととなっているように思います。



屋台や露店の多くは、添加物や保存料がいっぱい、産地もどこの何を使っているのかが見えない‥、ついつい食べることを躊躇してしまう。


けれど、このぐりぐりマルシェに出店される方々は素材や添加物に気遣い、またアレルギーにも対応されていたり、本当に良いものをイベントに遊びに来た人にご提供して自分たちの活動を知ってもらおうと頑張っておられます。




a0352194_16530199.jpg

次回開催は11月4日(土)10:00~16:30 だそうです。

わごいちに通院される方には、いつも難波神社さんで手を合わせ、いらっしゃるという方も居られます。
時にはこんな顔も見せてくれる難波神社さん。こちらも、わごいちのご近所さんです。



先ほどご紹介したパニーノーニさんは、この日は「おむすびワークショップ」をされるそう。おむすびのワークショップって何とも楽しそう♪



是非、遊びに行かれてみてはいかがでしょうか。












池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。

ご好評をいただいている"ご近所さんシリーズ"はこちらからどうぞ!!

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
# by wago-ichi | 2017-10-16 15:15 | わごいちのご近所さん

本日予定の「フリマde丹足」は中止となりました。



本日予定しておりました「フリマ de 丹足」は、天候の都合により中止となりました。


楽しみにして下さっていた皆々様、申し訳ございません。


尚、臨時企画として千照館道場にて、どなた様にも丹足を無料で受けていただきます。

詳しくはこちらをご覧下さいませ!
↓↓↓↓




この度はこのような形となりましたが、次の機会に向け協会みんなで力を合わせて参ります。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。







池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。


<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
# by wago-ichi | 2017-10-15 09:47 | 千照館・丹足 | Comments(0)

四股踏み始めませんか??


いただいたお休みに応援に行く事ができた甥っ子たちの運動会。

とっても頑張っている姿に、いっぱい元気をもらいました!

甥っ子たちの小学校では、4年生の"よさこい節"と、6年生の"組体操"が運動会の目玉として行われるようです。

師匠がブログ記事(「子供からの学び」)で、体操に取り組む子供たちがぐらぐらぴょんぴょんして、柔軟性がなくバランスを保てなくなっている子が目立ったという事が書かれていました。

振り返ると本当に、「あれ‥?」と感じた違和感を思い出します。かといって子どもたちの事を言えないぐらい、柔軟性を失い硬くなっている自分の体を振り返ります。


この運動会の目玉の1つであった"よさこい節"。こちらでも、目の当たりにした現代の姿。

“よさこい節”は、動きのほとんどが足を開き腰を落とす姿勢を基本として行うのですが、深く落とせず腰が高いままの子供たちが目立ちました。


(※参考動画「南中ソーラン節」)


私たちの生活する現代では「しゃがむ」という事もまた、ほとんど必要でなくなってきているのです。


先日のこと、とある20代の女性と施術中にお話をしている際に、「自分で日常で取り組める運動ってありませんか?」と尋ねられました。

わごいちに通い始めて半年過ぎたその方は、食事改善を始め、階段一段飛ばしや歩くことを日常的に取り組んで頑張っている最中、更に何かできることがしたいと意欲的です。

それなら‥、と「四股踏み」をアドバイスさせていただきました。

「四股踏みってお相撲さんのするやつですか??」との問いにやってみましょう、と実践して見せます。

どうやるかは、以下の記事↓↓↓をご参照下さい。



その女性は「四股踏み」の動きを真似ようと腰を落としていかれるのですが・・・

自分の重心を下半身で支えきれずにパタリとお布団に倒れてしまいました。

「きつい!!内ももの所がめちゃめちゃ痛いです!!」とのこと。


そうなんです。こういった動きを私たちは日常生活の中で本当に必要としなくなりました。必要で無ければ筋肉も関節も使いません。

使わない筋肉や関節はどんどん柔軟性を失い硬くなります。そうして、自ら硬い体を日々の中で作ってしまうのです。



このパタリとお布団に倒れた女性の姿を他人事だと思っていませんか?



私たちは知っています。現代の若い人たち、いえ子供たちでさえ、まともにこの体勢を取れる人が本当に少なくなっている事を。


この「四股踏み」に取り組み始めた方々は嫌でも知ることになるのですが、この動き本当にキツイんです…!!

「股を割る」とは、良く言ったもので、本当に股が裂けそうに思うぐらいに痛いのです。


それを毎日続けることはしんどいことです。けれど、また続けている方々は知っています。


「四股踏み」によって、日に日に変わっていく自分の体を。


しっかりと深く腰を落とせるようになり、重心が安定し、その分更に足を広く開けられ、おなかから割れるようになります。



すると、この「四股踏み」で使う内転筋や大腰筋がしっかり使えるようになる。こと大腰筋は、子宮を囲むようにおへその辺りからハの字に腸の間を通って内転筋と繋がっています。



ですから、この内転筋と大腰筋がしっかり使えるようになると、おなかにぐんぐんと温かい血が流れ、おなかが元気になり、便秘解消になる!下痢しにくくなる!

また、女性が悩まされる生理痛や生理不順など、子宮のトラブルも改善へと向かいます。





是非、今日から「四股踏み」始めませんか??





明日の10月15日はご新規様予約受付の日です。
ご希望の方はこちらをご覧いただき、お申込み下さいませ。
↓↓↓↓
☆過去の四股踏みに関する記事☆



池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
このブログのあり方はこちらをご参照下さい。


<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「お腹元気サミット」




[PR]
# by wago-ichi | 2017-10-14 10:01 | 体質改善と生活習慣 | Comments(0)


大阪の「わごいち」は、自分のおなかと向き合いながら心底‥いや、ハラの底から元気を作る整体院です。ブログ毎日更新してまーす!
カテゴリ
以前の記事
おなかの入門書
検索
最新の記事
ご夫婦二人で呼吸を合わせて
at 2017-10-23 11:04
本日の幽芯姿勢講座は開催いた..
at 2017-10-22 10:00
工夫とはなんぞや
at 2017-10-21 10:04
健康は毎日の中で作られる
at 2017-10-20 10:04
雨、雨、雨
at 2017-10-19 10:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧