愛スクリーム?哀スクリーム?



暑い!暑い毎日!夏真っ盛り!!





日中の暑さは相当なものですね・・・





こうなってくると、あの食べ物が誘惑してきませんか???







アイスクリームです!



a0352194_07560111.jpg


何を隠そう私自身がこのアイスクリームを絶つのには随分と苦労し、解っているのになかなか止められませんでした。朝ごはんはまったく食べなくなって、玄米とお野菜中心の食事にし、お肉をほとんど食べないという食事改善をはじめて、体重もがさっと落ちたのですが…

あるとき師匠に手技でおなかを触られる機会があったのですが、手を置いた瞬間…

「あれ??思ったより良くないね。」

と一言。


がびーん!!!
(やっぱりバレるんだ…)



と心の中で思い、その日から本気でアイスクリームを絶ちました。
それまではどうしても止めれないから食べるならせめて、高くても良い物を!とキングオブアイス(と当時は思っていました)のハー○ンダッツを食べていたんですが、リッチな味だと感じるということは、生クリームという乳脂肪分がたーっぷり、更にお砂糖もたーっぷり入っているものだということ・・・


以前チョコレートの記事の時に、”胃は油分が苦手。腸は糖分が苦手。”というお話をしましたが、アイスクリームもチョコに負けない相当な量の油分と糖分が入っています。更に冷たい!これが更におなかにとっては大敵です。


どろどろに溶けたアイスクリームはベタベタぬるぬるしていて気持ち悪い~、なのに冷気が見えるほど凍っていると、なぜあんなに魅力的なのか‥。




けれど、おなかの中では油と砂糖のベタベタのぬるぬるが、胃の壁や腸の壁の内側にべったりとへばりつくんです。


そんな状態で内臓は健やかに働ける訳もなく、元気になって欲しいと思っているおなかを自分自身で汚していた事を自覚しました。
結局はアイスクリームを食べ続ける限り、他でいくら頑張ったっておなかは元気になりきれないんだ…と痛感しました。

今では、スーパーで冷凍食品コーナーを通ってもコンビニに入っても、アイスクリームには見向きもしません。
胃や腸の事を思うと、私にとって本気で“美味しい”のかどうかと考えるようになりました。





暑くなると誘惑に負けてしまう魅惑のアイスクリーム・・


けれど、腸は泣いています。


冷たいアイスクリームの乳脂肪分という油と大量の糖分に、腸は冷えてむくみ便はべちょべちょ…

今朝、便は出ましたか?
出た便はどんな状態でしたか??


それでもアイスクリームを食べますか?












池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。
  




[PR]
by wago-ichi | 2016-08-09 10:13 | 食べ物とおなか | Comments(0)

女性おなか揉み整体師が考える、おなか想いのレシピ。などなど。


by wago-ichi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31