いけないこと…!しちゃいました。


先日、定休日に師匠のお宅へ。


お師匠とともに一緒に時間を過ごし、ご家族の生活に溶け込む。

女将さんの作るご飯を一緒にいただいて、後片付けをする。

お嬢さんの登校の朝を見送って(お寝坊参尽はほぼ立ち合えませんが…すいません。)、珈琲を淹れる。


師匠と弟子。今の時代にはあまり無い形ではあります。




今の世ではちょっと特別に見られる過ごし方で、お昼一緒にいただいてしばらくして、師匠が聞きます。


「コロッケ食べたら良いやん、ビールと一緒に。」


えっ!(心踊るのを必死に隠し)

いえいえいえいえ!大丈夫です。(食べたいのバレてるバレてる)

さっきお昼食べたところだし、私一人…(といいながらもう大好物のコロッケで頭がいっぱい※おなかもいっぱい)


大好物なコロッケだけれど、ほっくりサクサクの訳はたっぷりの油で揚げているから。
油は胃が苦手なものです。そこに更にビールをチョイスとなると、これまた胃をいじめる炭酸です。


胃には大打撃なのです。。。


a0352194_08114054.jpg






「こんなときぐらいですから、いただかれたら?」と紙鳶さん。



おっとっと…、こうしなきゃ!ああしなきゃ!の私の固い頭をほっと一息入れましょう。


「~ではないといけない」という思考から、自分を改める事が悪い訳ではないのです。ただ、私の場合そうしようと理想を高く持ちすぎて、自分で自分の首を絞めてしまうのです。


ガッチガチで首を絞めそうになったら、誰かがちゃんとゆるめてくれる。


それは、決して甘やかす手立てではなくて、

“しっかりせんかい”

の、叱咤な訳です…と、私は解釈しています。


そうして自分を見つめ直し、気を絞め直す。絞めるのが首だと苦しくなるだけなのです。それは、また外から見えている人にも辛いこと。ヤキモキすること。


誘惑に負けた??


たまにわね…といけないことをしちゃっても良いんじゃない、と許せるくらいに日々を努めればいい。



・・本当のところは??なぜ師匠が今日に限ってそうおっしゃったのか、またなぜ紙鳶さんがそう言ったのか‥??



それは解りません。
ちょっぴり罪悪感を持ちながら、でも私は美味しく、そして楽しくいただきました。







池田参尽
wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆腹育道場「千照館」
◆FB「お腹元気サミット」


[PR]
by wago-ichi | 2017-02-24 10:14 | マイプライベート | Comments(0)

女性おなか揉み整体師が考える、おなか想いのレシピ。などなど。


by wago-ichi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31