「おかわり!」


紙鳶です。お休み前の火曜日、とても嬉しいことがありました。

断食丹足合宿にご家族揃って参加されたお母様からこんなお話が。



「最近、上の子の食欲がすごいんですけど、玄米に変えたのと関係あるのかな~。」

「玄米をよく食べるんですか?」

「白米とミックスにして炊いてるんですけど、なんせ『おかわり!』って...」





嬉しい。
5才の男の子です。お米を、玄米をもりもり食べるようになったと聞いて、本当に嬉しかったです。


合宿でそのご家族と一日を共にした院長先生から、その男の子について少しお話を聞いていました。





「血液が薄い感じがする」









お母様が話を続けられます。

「正直なところ、うちの子はお菓子と牛乳でご飯前にお腹が満たされてしまって、作ったご飯はほとんど食べない子だったんです。合宿でお話を聞いてからご飯直前のおやつをやめたら、出した食事を全部食べるどころかおかわりまでするようになって、やっぱり嬉しいからご飯を作るのも楽しくなってきたし、裏の材料表示も気にして見るようになって、食材選ぶのも子供のおやつを選ぶのも今すごく楽しいんです。」




良かった・・・






人はお食事でずいぶん変わると思います。
それは肉体にも精神にも深く関わるのではないかと思います。
それが小さな子供であればなおさらのこと、良い方にも悪い方にもダイレクトに影響を及ぼすということを、わごいちに通うお客様を通して垣間見る日々です。


「まだ5才、大丈夫、十分取り戻せる。」

そう聞いてホッと胸を撫で下ろされ、これからを想っておられました。
ご家族みんなで玄米をもりもりいただいて、元気な笑顔がますます広がっていかれることを、見守り、心から願っています。






a0352194_08313747.jpg







井上紙鳶

wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)
※◆を@に変換して送信下さい。

ご好評をいただいている"ご近所さんシリーズ"はこちらからどうぞ!!

<私たちの活動 ↓↓↓クリック↓↓↓>
◆整体院「わごいち」
◆FB「丹足普及協会・千照館」




[PR]
by wago-ichi | 2018-02-08 10:45 | 体質改善と生活習慣 | Comments(0)

女性おなか揉み整体師が考える、おなか想いのレシピ。などなど。


by wago-ichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31